FC2ブログ

下関市熊野 医療法人新生会 いしだ歯科

山口県下関市熊野町にある歯医者さん。一般歯科、小児歯科、インプラント、ホワイトニング、口腔外科、予防歯科などの診療を行っております

2016年02月の記事

前歯がないと起こること

歯がないままでそのままにしている方も多いのではないでしょうか。

1本ぐらい歯がなくても不自由はないという方もいるかもしれません。
しかし、実は歯が1本ないだけで見た目やかみ合わせ、体にも影響が出てしまうことがあるのです。

例えば前歯は話をするとき、とても重要になります。
前歯や舌の位置によって発音が明瞭になり、相手に言葉が伝わります。
前歯がなければ空気がもれ、相手も聞き取りにくくなります。

また唇は前歯によって張りを保っています。
前歯がないと唇が内側に入り込んだり、口の周りの筋肉が緩み、老けたような顔にみえてしまいます。

1本2本歯がないからといってすぐに体に影響があるわけではありません。
しかし、歯がないままにしておくと噛み合わせが崩れ、将来的に多くの歯を失ってしまったり、歯だけでなく体にも影響が出てしまいます。
かかりつけでよく相談しながら治療方法を決めてみて下さい。
スポンサーサイト